一行メモ (8月1日~31日)


部分と全体の統合をライフワークに


苦味には旨みを

しんどい仕事には味の素をかける


blind 自覚を


向き合わない人には向き合わないし突きつけない

できれば付き合わない


反省したい、反省させて欲しい


三相回転における体幹としての三重点


どれだけ向き合うかにつきる


ゴルフのように会議を渡り歩く

歩いて行って、しっかり構えて、次に向けてボールを運ぶ


根のない花は咲かない


上位戦略に納得がいかず遡ることを繰り返してきた人生


心理のエンジニアリングを


軸とは何か

 両極を束ねるもの、つなぐもの、場を示すもの


体幹なく腕力で振り回してきたキャリア 

 人生における腰の回転を考える


夢を見せてあげられるか


聞く力、聞かない力、聞かせる力


力学が得意


とびきりへのときめきを


心より置き去りにして頭を働かせないこと


気持ちは上位集中

 ウィナーテイクスオール

 特級を狙いたくなる心


語らず存在でガバナンスする


幸福の永久機関

 気持ちいい、面白い、有り難い

 を回す運動のシステムを


真ん中を意識できるようになってきた

 生、性、与え、記


心のエントロピーに尊さがあるのか

 精神性 命の重さ


人生はベストエフォートベースか


思考のブレーキ故障

 オーバーヒートまで走り続ける


進化は拡張か前進か


一人称は11次元


二人称を自分のコントローラーにする、か


自分が何ブラインドであるか、を教えてもわらうワーク

 ブラインドエデュケーション


役割の自覚

外部への目的意識、つまりミッション自覚を


足るを知り、足らぬを知れ

 与えられたものへの感謝と、至らない自分の謙虚

 感謝と謙虚


仕事のアドレナリンが鎮痛剤


進化を目的化しない

 それは自己満な高度化にしかならない

 目的への適合に迫られて、本当の進化は起こる


自分をどれだけ耕している人か


低エントロピーアート展


究極のポジとしてのネガブラインド

 はた迷惑、サイコパスへの進化


精確性より成立性


知性は文化に宿る

 個人ではない


オリジナルではあるがアンバランスでありたいわけではない

 偏って目立つのはギミックにすぎない

 バランスのよいオリジナルであること


ビジネスのなかで芸術をやろう


頑張る仕組みより楽しむ仕組みを


感謝と貢献のスパイラルで社会は良くなっていく



[PR]
by kuniakimat | 2017-10-09 14:36 | Comments(0)
<< 一行メモ (9月1日~30日) メモ 目次 >>